ターゲット1900

★ Google play教育 ★
★ 売上トップ1位&新着1位! ★

書籍1,080円
アプリ650円
(書籍の40%OFF)

Google Playでダウンロード   amazonでダウンロード
-->

単語帳として30年以上信頼され続けた「英単語ターゲット1900」に、ついにAndroid(アンドロイド)アプリが登場!英語学習はコレに決まり!

「英単語ターゲット1900」は、センター試験から国公立2次試験・難関私大レベルの英単語1,900語を収録した大学受験生向けの英単語集で、諸先輩方から今日の現役高校生まで、多くの受験生をサポートしてきました。

書籍の素晴らしさは…と進みたいところですが、やはりここはアプリサイト。アプリになって何が素晴らしいのか、というところに焦点を当て、書籍を持っている人でもまたアプリで欲しいと思わしめる機能について触れてみたいと思います。

書籍を持っていてもアプリが欲しくなる5つの理由

◆その1.単語帳でしっかり暗記

①まず 『単語帳』 で単語そのものをマスターしよう

書籍では、付属の赤セルシートを使って単語を隠したり表示させたりしていましたが、アプリでは“日本語を隠す”“英語を隠す”をタップするだけで単語、例文の表示/非表示が可能。サクサク快適に暗記トレーニングを繰り返すことができます。これだけで書籍よりも効率の良い学習ペースを掴むことができそうですが、デフォルトとして“隠す”または“表示する”と設定しておけば、常に選択したモードでページを進めることができ、さらなる効率アップが期待できます。

②単語を暗記したら、例文をしっかりと読んで理解しよう

例文は、入試で実際に出題された長文や単語問題の例文の中から厳選して収録。文中での単語の用法が理解できるので、暗記がベストです。例文を覚えておくと、ヒアリング対策にもなります。

③解説を要チェック

使い方の注意や同意表現で理解を深めることで、長文読解から単語問題まで幅広く活用できます。

◆その2.「音声の自動再生」「聞き流し」機能で学習効率を大幅アップ!

特筆すべきは使いやすさ。「音声の自動再生」にチェックをつけてONにしておくと、単語ページを表示する時、単語を自動で読み上げてくれます。繰り返し音声を耳に入れるトレーニングは、暗記だけでなく発音の練習にも役立ちます。もちろん、単語、例文の横にある音声アイコンをタップして、手動で何度も発音を聞くこともできるので、なかなか覚えられない単語は、苦手意識がなくなるまで繰り返しヒアリングを続けることをおすすめします。アプリに登録されている例文、見出し語、語彙をノンストップで再生する「聞き流し」機能を使用すれば、通学中、ジョギング中の時間も無駄にしません。

◆その3.テストと弱点チェックの繰り返しで、着実に身に付く!

単語を暗記できたら、次はテストに挑戦です。このアプリには、書籍の単語と例文が収録されているだけではなく、これらの習得度を測定する優れたテスト機能があります。

① 『テスト』で暗記の進捗を確認しよう

単語テスト』は、単語の意味を一つずつ解答していく出題形式。『穴埋めテスト』は、例文の中で使用されている単語を解答する出題形式。制限時間が設定されているため、時間を意識する習慣をつけることができます。

実際の入試でももちろん時間は決まっているので、より実践的に進められます。テストを受ければ、その時点の実力を知ることができると同時に、間違った回数は履歴に残るので、次回の課題を見極めることができます。しっかり暗記できている自信がなくても臆せず挑戦しましょう。

②弱点を確認したら、『弱点克服』で「間違った問題」をつぶしていこう

3回以上間違ったところがある問題は、苦手問題として自動保存されます。テスト後じっくりと重点的に復習することができます。間違えた問題の傾向を見ていくと、自分の得意・不得意問題の特徴を知ることができるので、集中的に弱点を克服することができます。

◆その4.モチベーションも管理してくれる学習アシスト機能

アプリを起動して始めに現れるのが、学習計画を補助してくれる学習アシスト機能。この画面で、「この日までに1000語習得する!」などといった目標を登録しておけば、学習ペースの管理が行えます。その他、学習履歴や目標達成率などの進捗管理も行うことができます。グラフで視覚的に目標達成までの道のりが見られるので、自然とやる気もアップします。
学習履歴データはバックアップを保存できるため、万が一の急なトラブル時でもデータの復元ができて安心です。

◆その5.スイスイ快適!検索機能

書籍では巻末にある単語INDEXから索引確認が可能ですが、アプリでは検索画面で調べたい単語を頭から一文字入力すると、予測結果が瞬時に表示されます。日本語、英語どちらからも検索が可能。調べたかった単語の派生形が並んで表示されると、抱き合わせで覚えられるので語彙力の強化も図れます。

“出る順” で単語を習得!

アプリは、入試問題の分析結果を基に、入試に頻出する単語を「効率よく覚えられる」ように構成。「入試に出る順」で分類されているので順序立てた学習や、試験直前の振り返りにも効果を発揮します。

【常に試験に出る基本単語800 】

この項目を完璧にマスターしよう。1セクションは100語に区切られています。
既に知っている単語でも油断せず、きちんと確認しよう。

【常に試験に出る重要単語700 】

ここに集めた700の単語は、まさに入試の中核!引き続き入試に頻出の重要単語なので徹底的に覚えよう。

【ここで差がつく 難単語400 】

覚えておくといざというときに役立つ難単語。テンポよく学習できるよう、例文部分を短いフレーズにして掲載。
差をつけるにはここをマスターしよう!

< 総 括 >

英語の学習で一番重要なことは、「反復練習」。このアプリは、まさにそこに重点を置いて作られました。中心的な意味を覚える「一語一義」主義という書籍の構成に加え、アプリでも単語暗記をモチベーションを失わず、繰り返し学習しやすいような工夫が随所にみられます。着実に力をつけられる英語学習ツールを探している方は、頼りになるアプリの一つといえます。

【アプリ解説】

◎《単語集》+《音声データ》+《テスト》がセット!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

受験生必携の英単語帳として30年以上のロングセラーである
「英単語ターゲット1900」に、ついにAndroid(アンドロイド)アプリが登場!

本アプリは、旺文社刊行の「英単語ターゲット1900」5訂版の内容を収録。
収録した単語は、旺文社の最新入試データ分析を基にピックアップした
1,900語とその例文。入試問題の分析をもとに、入試に頻出する単語を
効率よく覚えられるよう構成されているほか、単語・例文のヒアリング練習に
最適な、発音も同時収録されています。

◆ 本アプリはココがすごい◆

・「日本語を隠す」「英語を隠す」設定で効率的な暗記が可能
・実践的な例文&解説で、長文対策や文法も身につく
・単語、例文すべてに発音を収録!リスニング対策もバッチリ
・テストで間違えた問題はアプリが自動保存
・弱点克服機能つきで、テスト直前の見直しも完璧
・検索機能も充実で、辞書としても使える
・学習ペースをアプリがサポート!やる気も持続!

※携帯キャリアの利用料金と一緒に支払い可能!カードでなくても大丈夫。



◆ビッグローブ辞書アプリ一覧

小学館 中日・日中辞典
小学館 中日・日中辞典
新明解国語辞典 第七版
大辞林
三省堂国語辞典 第七版
リーダーズ英和辞典 第3版&プラス
【改訂版】ウィズダム英和・和英辞典
オックスフォード現代英英辞典
ジーニアス英和・和英辞典
小学館 中日辞典
   
オーレックス英和・和英辞典
リーダーズ英和辞典 第3版
ジーニアス英和大辞典
現代新国語辞典 第四版
小学館 日中辞典
   
リーダーズ・プラス英和辞典
クラウン仏和辞典
クラウン独和辞典
英単語ターゲット1900
英単語ターゲット1000
英単語ターゲット3000
ジーニアス英単語2200
ゼロからカンタン中国語
デイリーコンサイス英和・英和辞典
新明解国語&ウィズダム英和・和英辞典


【アプリ基本情報】
アプリ名:英単語ターゲット1900
配信元:BIGLOBE Inc.
価格 ☆★Google play教育売上トップ1位&新着1位!★☆
書籍1,080円→アプリ650円(書籍の40%OFF)

【対応OS/バージョン】
<Android>
Android2.1以上

【動作確認済み機種】(7/18更新)
★:新規追加機種
※当社にて本アプリが実機で正常に動作することを確認した機種です。
動作確認については、約200項目の検証・確認を実施しております。

◆Google端末◆

◆docomo端末◆
【Samsung】 【Sony】 【FUJITSU】 【NEC】 【SHARP】 【TOSHIBA】 【Panasonic】 【LG Electronics】 【Huawei】
◆au端末◆
【Samsung】 【Sony】 【FUJITSU】 【NEC】 【SHARP】 【TOSHIBA】 【CASIO】 【LG Electronics】 【HTC】 【iida】 【KYOCERA】 【Motorola】 【PANTEC】
◆SoftBank端末◆
【SHARP】 【FUJITSU】 【NEC】 【SHARP】
Google Playでダウンロード   amazonでダウンロード
-->

Page Top

表示モード:スマホ | PC

【お問合せ】

お問合せいただく前に、
よくあるご質問」をご覧ください。
お客様の問題を解決できる場合がございます。